群馬県で設置したいと思ったら

最近の新築の住宅やマンションには、最初から当たり前のように太陽光発電が取り付けられていますが、昔から建っている住宅にはそのようなことがないため、設置するなら自分で工務店やリフォーム業者に依頼しなければなりません。
太陽光発電が登場した頃に比べると、かなり値段が下がっているとはいえ、まだまだ一般人には高額であるため、軽い気持ちで設置が出来ないのが辛いところですが、補助金制度を利用すれば、かなり料金を抑えることが出来てお得です。
群馬県の場合だと、平成24年度の群馬県住宅用太陽光発電設備等設置推進費補助金は1kW当たり24,000円で上限80,000円(ただし1kW当たりのシステム価格が550,000円以下のもの)となっていますから、これを利用するようにしましょう。
群馬県は自然が豊かで、太陽がさんさんと照りつけるところが多いので、かなりの発電量が期待できますし、省エネにもなるので、設置するなら出来るだけ早い方が良いですね。


コメントは受け付けていません。