太陽光発電を我が家に!

太陽光発電をつけてみたいね。
そう思い立ち、屋根を見上げる人は増えていると思う。
早速業者に…。
いやいや、その前に自分の家の屋根には、太陽光発電のパネルがつけられるのか?
不安になる人は割りと多いと思う。
かくいう我が家もそんな一つ。
太陽光発電をつけたら、床暖房や、ガス代が安くなると盛り上がっていました。
その勢いのまま調べてみると、太陽光発電のパネルがつけられない家や、
たとえつけても、電気代がプラスになるか怪しい家があるらしいと発見。
我が家はどうなんだ?と悩んでいた時に、
とある業者がシミュレーションしてみないかと声をかけてくれた。
無料で、チェックしてくれるらしい。
どれだけプラスになるかをグラフにまでしてくれるらしい。
外からのチェックなので、特にすることもなく、
ちょっとワクワクしながら待つこと数日間…。
ポストに届いた返答は、我が家の屋根には光を取り入れる為のガラスがあったり、
屋根の向きが悪いため、太陽光発電のパネルはつけられないです。
ガラスなんて塞いでもいいよと、思いつつ。
家の向きはどうにもならないじゃないかと、ガッカリ。
盛り上がった勢いで、業者に見積りとかさせなくてよかった。
内心ほっとしました。
なんとなく、太陽光発電はつけたら儲かるムードだけれど、
向きが関係するなら、つけられない家庭って多いのでは?
皆がみな、まっ平らな屋根をつけていない。
意外な落とし穴だ。
ぜひとも、一度チェックをおすすめです。
失敗しないためのチェック
万全な状態で、太陽光発電に望んでください。